第3回特撮Wating『海底軍艦』


​​

特撮Wating『海底軍艦』

~あらすじ~
1,2000年前に海底に沈没したムウ帝国が全世界を支配しようと人類に宣戦布告。旧日本海軍の神宮司大佐率いる海底軍艦は、ムウ帝国の野望を阻止すべく戦いを挑む。
(以上、Amazonより引用)
■感想■
約2年ぶりの特撮watingです。

今回は東宝特撮の人気メカ轟天号が登場する海底軍艦を観ました。

轟天号を初めて知ったのはゴジラファイナルウォーズの時で、
それから10年経ち特撮博物館にて実際に撮影で使われた轟天号を見て、
この度初めて海底軍艦を視聴したのですが、
ゴジラのイメージで観ると海底軍艦と言えばマンダが登場する映画。
…だったのですが、実際はマンダの登場シーンは予想していたよりも、ほとんど無く題名通り轟天号がメインの作品でした。
内容も怪獣物というより戦争物の様な印象でした。

戦争に負けた元大日本帝国海軍が秘密裏に作りあげた轟天号。
世界のどの国の兵器も勝てなかったムウ帝国軍にほぼ無傷で圧勝するのにはびっくりしました。そこまでコテンパンにしなくてもw

途中まで凄いテクノロジー持ってる感じのムウ帝国が轟天号が登場すると一気にどこかの山奥の部族みたいな扱いになっていたりツッコミどころもありましたが、元大日本帝国海軍少将と娘のドラマなど見所もありなかなか楽しめる一作でした。
満足度;★★★☆☆

goutengou manda

今回は轟天号を描きました。マンダverもついでに描いてみました。

 

今回のイラストや記事を気に入したって頂けたら是非下記の『いいね!』の方クリックして頂けるとありがたいです!

目指せ!100いいね!!

次回の更新もお楽しみに♪

 

本サイトのイラストは、全て二次加工、商用利用、無断転載を禁止しています。

詳しくは当サイトのINFOMATIONページより御確認下さい。